効率化主義のあなたへ!アフターケアで脱毛効果が変わる

アフターケアを徹底するだけで脱毛が早く完了します!
効率化主義のあなたへおくる、脱毛中のアフターケアのススメ!

保湿セット
ポイント
・保湿で脱毛効果が上がる
・保湿で肌のバリア機能がアップ

保湿で脱毛効果が上がる

 

ターンオーバーによって脱毛後に毛が抜ける

脱毛中に一番気をつけたいポイントは「保湿」。
保湿を怠ると、保湿された肌に比べて、脱毛効果がグッと下がります

なぜなら、脱毛の照射後に毛が抜け落ちるのは、肌のターンオーバーとともに脱毛されるから

そのため乾燥によってターンオーバーの力が低下していると、毛も上手く抜け落ちていきません。

ターンオーバーについて
肌の老廃物を外へ排出する、新陳代謝のこと。
一般的に28周期が理想とされていますが、乾燥や加齢などでターンオーバーの周期が乱れてしまうと、肌トラブルの原因に。ターンオーバーを整えるためにも、肌保湿が大切というわけ。

保湿で肌のバリア機能がアップ

乾燥すると照射できないことも

肌が乾燥しすぎていると、忙しい合間をぬって脱毛サロンへ通っても、照射できずムダ足になってしまうことも。なぜ照射できないかというと、乾燥した肌はバリア機能が低下しているため、その上から熱を加えてしまうと火傷や肌トラブルをまねいてしまうから

乾燥肌はバリア機能が低下し肌トラブルの原因に乾燥した肌はバリア機能が低下し肌トラブルの原因に

外部からの刺激に弱く、毛嚢炎や埋没毛などの肌トラブルを招いてしまいます。

逆に保湿が十分な肌は、バリア機能が高いため外部からの刺激にも強く、肌のターンオーバーとともに、キメが整う美肌に

・毛嚢炎とは
ニキビに似た赤くブツブツとした症状がでます。ブドウ細菌が原因菌で肌のバリア機能が低下することで、炎症が悪化してしまいます。・埋没毛とは
毛が皮膚の中で育つのが埋没毛。乾燥により肌の老廃物が排出されず、毛穴の入り口が塞がってしまうことが原因の一つ。

保湿はスピードが命

保湿するなら、シャワー後やお風呂上がりの5分以内に

シャワー後やお風呂上がりの肌は、水分がどんどん外へ逃げてしまいます。

そのため、顔のスキンケアだけでなく、脱毛中はボディへのローションやボディバター、保湿クリームを塗っていきましょう!