沖縄の医療・光・ワックス脱毛事情  

忙しいあなたへ!
沖縄の医療・サロン・ワックス脱毛について一挙におさらい。
ワックス脱毛の足

脱毛の種類について

医療レーザー 医師免許のもとで施術をおこなうため、照射熱が高いのが特徴
光脱毛 医師免許が必要なくできる光を使った脱毛方法。
ワックス ハチミツベースのワックスを肌に塗り、一気に剥がしていく脱毛方法。

医療レーザー

医療レーザーは、医師免許の元でおこなうため、
高い照射熱を出し施術ができ、1度の効果は高い
そのため脱毛回数も、従来の光脱毛に比べると、少なくてすむ傾向に。

ただし、メラニン(毛根)にダメージを与えるため、
毛周期に合わせての施術が必要で、およそ3カ月に1回のペースが一般的。
また費用が光脱毛と比べて高額になるケースがほとんど。

光脱毛

メラニンに脱毛する方法ですが、
医療レーザーほど高い照射熱を出すことはできません。

その反面、医療レーザーほど痛みを感じにくく、
低コストで通えるのが魅力なのが光脱毛

メラニンにダメージを与える脱毛法のため、
医療同様およそ3カ月周期通うのが一般的。

最新のSHRに注目
従来の光脱毛では、メラニンだけにダメージを与える脱毛法でしたが、最新のSHRならメラニンとバルジ領域(毛の発毛因子)の両方へダメージを与える脱毛方法そのため脱毛頻度も、2~3週間間隔で通えるため、脱毛完了が早いひとで約半年で完了

ワックス

主にハチミツベースのワックスを、
1センチ以上生えた毛と肌に対して塗っていき、一気に剥がし脱毛する方法

その場で肌表面がツルツルになるため、結婚式で背中を出したいひとや、
水着を着るからVラインをキレイにしたい人に人気の脱毛方法。

また最近では、ワックス脱毛で肌表面をキレイにした後、
SHRの光脱毛をする人も増えているそう。